忍者ブログ

ヴァレンティノ / ヴァレンティナ・ブラッシュ

ヴァレンティノのヴァレンティナ・ブラッシュ。2017年発売の女性用香水です。

オリジナルは、2011年に発売されたヴァレンティアなで、こちらはその数多いニューバージョンの一作です。香調はスウィート・フルーティ・フローラルがベース。

  • トップ: チェリー、ピンクペッパーなど
  • ミドル: オレンジブロッサムなど
  • ラスト: プラリネ、バニラなど

調香は、ボッテガ・ヴェネタやロクシタンの香水なども手がけているアレクシス・ダディエです。トップのチェリーとラストのプラリネの香りが際立つ印象で、夏以外の季節にマッチしそうです。





楽天最安値は↓

ヴァレンティノ、ヴァレンティナ・ブラッシュ

PR
コスメ

バレンチノ / ヴァレンティナ・ピンク

バレンチノのヴァレンティナ・ピンク。2015年発売の女性用香水です。

2011年に発売されて世界的にヒットした「ヴァレンティナ」がオリジナルで、今回はそのニュー・アレンジ・エディションです。香りは、キュート&シックなハイ・バランスのフルーティー・フローラル・グルマンの香調がベース。

  • トップ: ストロベリー、ブラックベリー、ムスクなど
  • ミドル: メイ・ローズ、センチフォリア・ローズ、ローズ・バド(バラのつぼみ)、ピオニーなど
  • ラスト: カシミア・ウッド、アンバー、プラリネなど

調香は、ディースクエアードの諸作品やイッセイ・ミヤケの「ア・セント・バイ・イッセイ・ミヤケ」などを手がけているダフネ・ブジェと、ディア・ローズの諸作品や、ディプティーク、オリフレイムなどの諸作品を手がけているファブリス・ペレグリンとの合作。プロデュースは、キャロライナ・ヘレラやラルチザン・パフュムールなどの香水ラインでも知られている、名門のPuigです。ベリー系のフルーティー・スウィートとロージーな香りが絶妙に溶け合った作品で、まさにピンキーなカラーをイメージさせます。



楽天最安値は↓

バレンチノ、ヴァレンティナ・ピンク

コスメ

バレンチノ / ヴァレンティナ・アブソリュート

バレンチノのヴァレンティナ・アブソリュート。2013年発売の女性用香水です。

オリジナルは2011年に発売されて世界的な大ヒットを記録したヴァレンティナで、今回はそのディープ・バージョンです。コンセプトは「もっと夜にマッチするヴァレンティナ」。オリジナルの完成されたパウダリー・フローラル・バニリックのテイストは残しつつも、より大人な情感を大事にしたシプレー・プローラルの香調をベースにしています。

  • トップ: イタリアン・ベルガモット、ピードモント産ホワイト・アルバ・トリュフ、シシリアン・ピーチなど
  • ミドル: チュベローズ、地中海産ジャスミン、マダガスカル産ソフト・バニラなど
  • ラスト: シダー、オークモス、パチョリなど

調香は、オリジナルに引き続いて、ティエリー・ミュグレーの「エンジェル」やニナ・リッチの「ニナ」シリーズ、ケンゾーの「ケンゾー・アムール」などの名香で知られるオリヴィエ・クレスプ。プロデュースはPuigです。基本的にオールシーズンで使えると思います。





楽天最安値は↓

バレンチノ、ヴァレンティナ・アブソリュート

コスメ

Valentino, Valentina

バレンチノのヴァレンティナ。2011年発売の女性用香水です。

シックで淡い外観に見合った、パウダリーなフローラル・オリエンタルの香調をベースにしていて、このラインのレディスの代表作となりえる傑作です。

  • トップ: カラブリアン・ベルガモット、アルバ産ホワイト・トリュフなど
  • ミドル: アマルフィ・オレンジ・ブロッサム、スウィート・ジャスミン、チュベローズ、ワイルド・ストロベリーなど
  • ラスト: シダー、バニラ、アンバーなど

調香は、アルベルト・モリアスとオリヴィエ・クレスプという、現代のパフューマーズ・シーンを代表する二人のマエストロの合作。プロデュースはキャロライナ・ヘレラやプラダの香水ラインでもおなじみのPuigです。ミドルのジャスミンとストロベリーの香りが印象的で、基本的にはソーピーなフローラルとバニラが引き立った香りです。


楽天最安値は↓

バレンチノ、ヴァレンティナ

コスメ

Valentino, Valentina Acqua Floreale

バレンチノのヴァレンティナ・アクア・フロラーレ。2013年発売の女性用香水です。

パーフェクトな香りとデザインでメガ・ヒットを記録した「ヴァレンティナ」の、アレンジ・エディションです。香りはオリジナルのハイ・ファッションでコンテンポラリーな情感をかすかに残しつつも、よりオーソドックなフローラル・オリエンタルのテイストにシフト。さっぱりとした白い花々の香りがとっても魅力的な一品です。

  • トップ: ベルガモット、オレンジ・ブロッサムなど
  • ミドル: ネロリ、ミモザ、チュベローズ、ジャスミンなど
  • ラスト: アンバー、パチョリなど

調香は、オリジナルの「ヴァレンティナ」も手がけたオリヴィエ・クレスプ。キャシャレルの「ノア」やドルチェ&ガッバーナの「ライト・ブルー」、ケンゾーの「ローパ・ケンゾー」など数多くの傑作をクリエイトしているシーンのトップ・タレントのひとりです。プロデュースは、ニナ・リッチやプラダの香水などでもおなじみの「PUIG」です。





楽天最安値は↓

バレンチノ、ヴァレンティナ・アクア・フロラーレ

コスメ

フリーエリア



カテゴリー

フリーエリア



バーコード

ブログ内検索

P R