忍者ブログ

ニナ・リッチ / レールデュタン

ニナ・リッチのレールデュタン。1948年発売の女性用香水です。

この作品の世界的な大ヒットによって、現在のフレグランス・ラインのステイタスが築かれました。今もなお抜群の売れ行きを誇る、色褪せないロングセラー・アイテムです。戦後の平和を願った高い精神にもとにクリエイトされており、フローラル・スパイシーの名香としてだけではなく、その作品存在自体に輝きを宿しています。

  • トップ: ベルガモット、ピーチ、ローズウッド、ネロリなど
  • ミドル: ガーデニア、カーネーション、ジャスミン、メイ・ローズ、イランイラン、オーキッド、クローブ、オリスなど
  • ラスト: アンバーグリス、ムスク、ベチバー、ベンゾイン、シダー、サンダルウッド、モス、ナツメグなど

調香はこの作品が代表作で、他に同じくニナ・リッチの「カプリッチ」などを手がけているフランシス・ファブロン。百種類以上の香料を駆使し、タイムレスなシンプリシティを表現しています。



楽天最安値は↓

ニナ・リッチ、レールデュタン

PR
コスメ

ニナ・リッチ / ラ・テンテーション・ドゥ・ニナ

ニナ・リッチのラ・テンテーション・ドゥ・ニナ。2014年発売の女性用香水です。

オリジナルは2006年に発売されたスーパー・ヒット作「ニナ」で、今回はその数多くあるファミリーのニュー・エディションです。ニナ・リッチ香水お得意のグルマン・ノートに加え、さらにこの作品は、お菓子の「マカロン」の生みの親として有名な「ラデュレ」とコラボレーションして、さらに楽しいフルーティー・フローラル・グルマンをつむぎ出しています。

  • トップ: イタリアン・ベルガモット、ピンク・グレープフルーツ、レモン・エッセンスなど
  • ミドル: ラズベリー、ブルガリアン・ローズ・アブソリュート、マカロン・アコード、アーモンドなど
  • ラスト: バーボン・バニラ、ホワイト・ムスク、サンダルウッドなど

調香は、キャシャレルの「ノア」や「シークレット」、ジバンシィの「アンジュ・デモン」などを手がけているオリヴィエ・ポルジュ。プロデュースはヴァレンティノ、キャロライナ・ヘレラ、ベネトンなどの香水ラインでもおなじみのPuigです。シトラス&マカロン・ムスキーなトーンで、ローズが大人っぽい隠し味になっています。





楽天最安値は↓

ニナ・リッチ、ラ・テンテーション・ドゥ・ニナ

コスメ

ニナ・リッチ / マドモアゼル・リッチー

ニナ・リッチのマドモワゼル・リッチー。2013年発売の女性用香水です。

オリジナルは2012年ン発売された「マドモアゼル・リッチー」で、今回はそのアレンジ・エディションです。オリジナルのバランスのいいフローラル・ウッディー・ムスキーの情感は大事にしながらも、よりライトでシンプル、そしてガーリーなテイストをあたえたフルーティー・フローラルの香調がベース。

香りは基本的にはピラミッド型ではなくフラットに香る流れで、ローズ、ピオニー、ライチの三つが、チャーミングでラグジュアリーなフルーティー・フローラルを浮かび上がらせます。

調香はオリジナルと同じく、ブルガリの「ブルガリ・ブルー」コレクションやケンゾーの「フラワー」コレクションなど、名作を数々を生み出しつづけているアルベルト・モリアス。プロデュースは、「キャロライナ・ヘレラ」、「プラダ」、「ヴァレンチノ」などの香水ラインでもおなじみのPuigです。全体的に、華やかで開放的なフェミニンを感じさせる香りで、デイタイムであればオールシーズンで使えると思います。カジュアル・シックなウェアに合わせるとベストマッチしそうです。





楽天最安値は↓

ニナ・リッチ、マドモワゼル・リッチー

コスメ

Nina Ricci, Nina L'Eau

ニナ・リッチのニナ・ロー。2013年発売の女性用香水です。

オリジナルは2006年に再販となった「ニナ」で、今回は数多くラインナップされているニナ・ファミリーの中のひとつです。香りはとてもさっぱりとしたフルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: アップル、グレープフルーツ、マンダリン、ネロリなど
  • ミドル: ウォータリー・アコード、ガーデニア、チェリーなど
  • ラスト: センシュアル・ムスクなど

プロデュースは、コム・デ・ギャルソンやキャロライナ・ヘレラなどの香水ラインもかかえているPuigです。全体的にはオーソドックスな香りなので、使い勝手がとてもいいと思います。デイタイムのカジュアルなシーンならば、オールシーズンで使えそうです。





楽天最安値は↓

ニナ・リッチ、ニナ・ロー

コスメ

Nina Ricci, Le Paradis de Nina

ニナ・リッチのパラダイス ニナ。2010年発売の女性用香水です。

フルーティ・フローラルの香調です。

  • トップ : オレンジ、マンダリン
  • ミドル : ガーデニア、アップルトフィー、オレンジブロッサム、アーモンドブロッサム
  • ベース : ホワイトウッド、パチョリ、サンダルウッド、バニラ

調香は、ゲランの「アクア・アレゴリア・ローリエ・レグリス」やケンゾーの「トーキョー・バイ・ケンゾー」などを手がけているマリー・サラマーニュと、2006年の再販版の「ニナ」も手がけている、スター・パフューマーのひとりオリヴィエ・クレスプの合作。プロデュースは伝統の「PUIG」です。


楽天最安値は↓

ニナ・リッチ、パラダイス ニナ

コスメ

フリーエリア



カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
11
17
20 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア





バーコード

ブログ内検索

P R