忍者ブログ

ケンゾー / アムール

ケンゾーのアムール。2007年発売の女性用香水です。

アジアを旅する歓び、開放感、情熱などを、いつもの通りどこかしらノスタルジックで詩的なニュアンスで表したフローラル・ウッディー・ムスキーの香調がベース。

  • トップ: チェリー・ブロッサム、フランジパニなど
  • ミドル: ライス、ホワイト・ティー、バニラなど
  • ラスト: タナカ・ウッド、インセンスなど

調香は「ラボ・シリーズ」や「トラサルディ・インサイド」などを手がけた、新進のダフネ・ビュジェと、「ローパ・ケンゾー」「ノア」「エンジェル」などを手がけたオリヴィエ・クレスプという、フェルメニッヒ社の新コンビです。絶妙なアジアン・テイストの、いつもながら理知的なクリアネスが冴え渡った秀作です。


楽天最安値は↓

ケンゾー、アムール

PR
コスメ

ケンゾー / アクア・ケンゾー

ケンゾーのアクア・ケンゾー。2018年発売の女性用香水です。

同時発売されたアクア・ケンゾー・プールオムとのカップリング香水です。アクア=水ということで、水にインスパイアされた香水で、香調はフレッシュ・フローラルがベース。

  • トップ: マンダリン、ラズベリー、レモンなど
  • ミドル: マグノリア、ローズ、ジャスミン、ヘディオン、グリーン・ノート、アップルなど
  • ラスト: パチョリ、ベチバー、サンダルウッド、バニラ、カシミア・ウッドなど

調香は、キャロライナヘレラのグッドガール・コレクションやクロエのラブ、ロベルト・カヴァリの香水などを手がけるルイーズ・ターナーです。夏のデイタイムにベストマッチするでしょう。


楽天最安値は↓

ケンゾー、アクア・ケンゾー

コスメ

ケンゾー / ジュダムールEDP

ケンゾーのジュダムールEDP。2014年発売の女性用香水です。

香りはヨーロピアンなエキゾチカを感じさせる、オシャレなフルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ブラッド・マンダリン、ザクロ、ティー・リーフなど
  • ミドル: チュベローズ、フリージアなど
  • ラスト: サンダルウッド、ムスクなど

調香は、ディースクエアードの「シーウッド」コレクションや、イッセイ・ミヤケの「ア・セント・バイ・イッセイ・ミヤケ」などを手がけているダフネ・ビュジェと、シャンタル・トーマスの「アム・コキーヌ」やゲランの「ラブ・イズ・オール」、「マイ・アンソレンス」などで知られるクリストフ・レイノーの合作。プロデュースは親会社のモエ・ヘネシー・ルイー・ヴィトンです。スタイリッシュなフルーティー・フローラルで、ハイファッションなおもむきが香水通の心にうったえかけるようですが、意外と使い勝手はいいと思います。冬以外のデイタイムであれば、幅ひろく活用できるでしょう。





楽天最安値は↓

ケンゾー、ジュダムールEDP

コスメ

ケンゾー / ジャングル(エレファント)

ケンゾーのジャングル・エレファント。1996年発売の女性用香水です。

「KENZO」ブランドのカジュアル・スポーツラインの名を冠したレディス・フレグランスです。名の通りトロピカルなマンゴージュースのアクセントが効いた、フルーティ・フローラル・スパイシーの香りです。

  • トップ: マンダリン、カルダモンなど
  • ミドル: キャラウェイ、クローブ、ヘリオトロープ、イランイラン、マンゴージュースなど
  • ラスト: リコリスウッド、バニラ、パチョリなど

やや玄人向きの香りでしょうか。秋、冬のデイタイムに似合いそうです。エレファントということで、ボトルキャップは象がモチーフ。ジョエル・ディスグリフィスのデザインです。





楽天最安値は↓

ケンゾー、ジャングル・エレファント

コスメ

ケンゾー / ワールド

ケンゾーのワールド。2016年発売の女性用香水です。

ケンゾーのクリエイティブ・ディレクターに新しく就任したウンベルト・リオンとキャロル・リムによるファースト香水です。香調はケンゾー香水らしいフローラルがベース。

  • トップ: レッドフルーツなど
  • ミドル: ピオニー、フローラルノート、エジプシャン・ジャスミンなど
  • ラスト: アンブロキサンなど

調香はバーバリーやエリ・サーブの香水やエリザベス・アーデンのグリーンティなどを手がけるフランシス・クルクジャン。オールシーズンお使いいただける使い勝手の良い香水ですが、特に春先にマッチしそうです。





楽天最安値は↓

ケンゾー、ワールド

コスメ

フリーエリア



カテゴリー

フリーエリア



バーコード

ブログ内検索

P R