忍者ブログ

ジェニファー・ロペス / デセオ・フォーエバー

ジェニファー・ロペスのデセオ・フォーエバー。2008年発売の女性用香水です。

アジア・リミテッド・バージョンです。オリジナルは同年発売のデセオ。今作はスパークリングなフルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: アップル、ピーチ、シシリアン・ベルガモット、フリージアなど
  • ミドル: ピンク・ローズ、スズラン、オレンジブロッサム、マグノリア、フレンチ・ミモザなど
  • ラスト: ウォーム・アンバー、オークモス、センシュアル・ムスク、クリーミー・サンダルウッド、パチョリ、ミネラル・アコードなど

プロデュースはCoty Prestige。アジア向けというよりは日本の女性向けといったところでしょうか。とても親しみやすく華やかな香調です。オーソドックスな香りなので、プライベートなシーンのデイリーユースにおすすめです。オールシーズンでお使いいただけますが、ほんわりした感じなので春の陽気が似合いそうではあります。





楽天最安値は↓

ジェニファー・ロペス、デセオ・フォーエバー

PR
コスメ

ジェニファー・ロペス / デセオ

ジェニファー・ロペスのデセオ。2008年発売の女性用香水です。

マイルドでグラマラスなフローラル・ウッディーの香調がベース。

  • トップ: フリージア、ウォータリー・バンブー・リーブス、ユズ、シシリアン・ベルガモットなど
  • ミドル: スター・ジャスミン、ピンク・ゼラニウム・フラワー、オレンジ・ブロッサム、ミモザなど
  • ラスト: サンダルウッド、ウォーム・アンバー、センシュアル・ムスク、シダー、パチョリ、ミネラル・アコードなど

調香は、ラルフ・ローレンの「ポロ・ダブルブラック」やゲスの「ゲス・スウェード」などを手掛けたエレン・モルナーと、アルフレッド・サンの「ピュア」、エリザベス・アーデンの「スプレンダー」などを手掛けたジム・クリヴダの合作。プロデュースはCoty Prestigeです。かなりリッチな仕上がりの香りですが、爽快感があるので、キツくならないところが好ポイントなのではないかと思います。イブニング以降であればオールシーズンでお使いいただけるのではないでしょうか。





楽天最安値は↓

ジェニファー・ロペス、デセオ

コスメ

ジェニファー・ロペス / Jラブ

ジェニファー・ロペスのJラブ。2013年発売の女性用香水です。

シリーズ物ではなく、完全オリジナルの作品で、ボトルのかっこいいデザインもあってスマッシュ・ヒットしました。香りは、パッショネイトでトロピカルなフルーティー・フローラルの香調がベース。

  • トップ: ラズベリー、ピンク・グレープフルーツ、パイナップル、タンジェリンなど
  • ミドル: オーキッド、ウォーター・リリー、ティアレ・フラワー、ココナッツなど
  • ラスト: バニラ、ホワイト・ウッド、ムスク、ソルベ・アコードなど

調香は、ビヨンセの「ヒート・ラッシュ」や、ジューシー・クチュールの「ビバ・ラ・ジューシー・ゴールド・クチュール」、ラルフ・ローレンの「ミッドナイト・ロマンス」など、数多くの作品を手がけているオノリーヌ・ブラン。プロデュースはCotyです。パイナップルやタンジェリンといったフルーツが効いたトップと、ミドルのココナッツの香りとの相性が良く、ラストのスウィートともなめらかにマッチングするテクスチャーです。トピカル・フルーツ&ココナッツの香りがお好きな方は、ぜひお試しください。


楽天最安値は↓

ジェニファー・ロペス、Jラブ

コスメ

ジェニファー・ロペス / オーデグロウ

ジェニファー・ロペスのオーデグロウ。2012年発売の女性用香水です。

2002年に発売されてウルトラ・ヒットを記録した「グロウ」がオリジナルで、今回はそのアレンジ・エディションのうちの一つです。香りはシンプルでユースフルなシトラス・フローラルの香調がベース。

  • トップ: グレープフルーツ、オレンジ・ブロッサムなど
  • ミドル: ローズ、アイリス、ジャスミンなど
  • ラスト: バニラ、ムスク、アンバー、サンダルウッドなど

プロデュースは、デヴィッド&ヴィクトリア・ベッカムやダビドフ、ヴィヴィアン・ウェストウッドなどの香水ラインでも有名なCotyです。まったくクセのないオーソドックスな香りで、使い勝手がとてもよさそう。特にミドルのパウダリーな香りがきれいです。プライベートなシーンであれば、オールシーズンで気軽に使えそうです。一本ストックしておくと、なにかと使える便利なアイテムです。



楽天最安値は↓

ジェニファー・ロペス、オーデグロウ

コスメ

ジェニファー・ロペス / ラブアンドグラマー

ジェニファー・ロペスのラブアンドグラマー。2012年発売の女性用香水です。

2002年に発売されてウルトラ・ヒットを記録した「グロウ」がオリジナルで、今回はそのアレンジ・エディションのうちの一つです。香りはシンプルなシトラス・フローラルの香調がベース。さわやかなテクスチャーでデイリーユースにもってこいの一品にしあがっております。

  • トップ: グレープフルーツ、オレンジ・ブロッサムなど
  • ミドル: ローズ、アイリス、ジャスミンなど
  • ラスト: バニラ、ムスク、アンバー、サンダルウッドなど

プロデュースは、デヴィッド&ヴィクトリア・ベッカムやダビドフ、ヴィヴィアン・ウェストウッドなどの香水ラインでも有名なCotyです。まったくクセのないオーソドックスな香りで、使い勝手がとてもよさそう。特にミドルのパウダリーな香りがきれいです。プライベートなシーンであれば、オールシーズンで気軽に使えそうです。一本ストックしておくと、なにかと使える便利なアイテムです。



楽天最安値は↓

ジェニファー・ロペス、ラブアンドグラマー

コスメ

フリーエリア



カテゴリー

フリーエリア



バーコード

ブログ内検索

P R